ほうれい線を目立たなくするために、美容外科ではヒアルロン酸注射の施術を行います

HOME>トピックス>皮膚にハリや弾力を与えて、見た目を若々しくします

ダウンタイムが少ないのが魅力です

看護師

ほうれい線は、鼻から口元にみられるしわですが、急激に体重が減少したり、加齢などが原因で目立ってきます。年齢よりも老けた印象を与えてしまうので、美容外科のクリニックで治療を受けたい人が増加しています。ヒアルロン酸は人体に含まれている成分ですが、弾力性や保水性に優れた性質を持っています。美容外科のクリニックでは、注射器を使って少しずつ薬剤を注入してくれます。施術後は多少の腫れがみられることもありますが、ダウンタイムが少ないので、他人に気付かれにくいのが特徴です。

半年から1年ぐらいは効果が持続します

ヒアルロン酸注入に使用する薬剤は、厚生労働省で認可されているので、安全性に優れているのが特徴です。皮膚のくぼみやほうれい線を目立たなくする効果があります。少しずつ体内に吸収されてきますが、半年から1年ぐらいは効果が持続します。ヒアルロン酸注入は、美容外科のクリニックでは大変ポピュラーな美容整形のひとつです。日帰りで治療が受けられますし、施術時間も10分から、15分程度です。繊細な高い技術が必要なので、症例数を多く取り扱っている美容外科がお勧めです。とても自然な仕上がりが特徴になっており、お肌にハリや弾力を与えて、ほうれい線を目立たなくすることが出来ます。見た目の年齢を若くしたい人に人気です。

高品質で上質な薬剤を使用しています

ほうれい線が気になっている人は、基礎化粧品を使って保湿をしたり、マッサージを続けたりしている人も多いです。40代、50代と年齢を重ねると、自宅でのお手入れでは限界を感じている人がほとんどです。美容整形のヒアルロン酸注入は、メスで切開をするリフトアップとは違い、傷跡も残らず体に負担が少ないのが魅力です。信頼できる美容外科を選ぶと、高品質で上質な薬剤を取り扱っているので、安心して施術が受けられます。